So-net無料ブログ作成

恵庭公園とヌプカの里天文台と今季初の木星撮影 [天文・野鳥]

【5月26日(日)】
療養中の奥さんの親戚の方のお見舞いで恵庭に行ってきた。その帰り、探鳥目的で恵庭公園内を歩いた。公園に入ってすぐにオオルリとキビタキに出遭えた。さい先良いと思ったが、その後は不発だった。駐車場でハクセキレイが歩いていたのみ。

●恵庭公園
IMG_8700-iP7.jpg
●オオルリ(EOS 5D Mark III + EF400mm F5.6L USM;以下同じ)
0K6A8686-10PMbl.jpg
●キビタキ
0K6A8690-10.jpg
●ハクセキレイ
0K6A8730-10.jpg

【6月1日(土)】
「星空の観察会」の集まりで士幌高原のヌプカの里に行ってきた。今季初の木星撮影ができたらと思い、20cmの望遠鏡と赤道儀、撮影機材を持参した。残念ながら当日はほぼ曇り。ヌプカの里天文台内を見たり、食堂で星談義をして天候の回復を待った。

●ヌプカの里天文台のPENTAX15cm屈折赤道儀
IMG_8709bl.jpg
●持参した撮影機材
IMG_8708bl.jpg

【6月2日(日)】
結局、星空の観察は不発に終わったが、翌朝は快晴になった。ヌプカの里近くでハクセキレイがいたので撮影。ヌプカの里からの帰り道、糠平から然別湖に向かった。然別湖畔でナキウサギを見る目的である。観察場所には数人の方がナキウサギを出待ちしていた。着いて20分ほどでキッという鳴き声と共に顔を出してくれた。

●ヌプカの里天文台;6月2日朝
IMG_8714bl.jpg
●ハクセキレイ
0K6A8738-10.jpg
●ナキウサギ
0K6A8802-10.jpg

然別湖畔から糠平に戻り、糠平湖畔でタウシュベツ橋梁の観察場所に立ち寄った。コサメビタキに出遭った。

●タウシュベツ橋梁
tausyubetu190602.jpg
●コサメビタキ
0K6A8753-10.jpg

旭川に帰ると旭川も快晴だった。夜、奥さん運転で美瑛の青い池に天の川を撮影しに行った。

●天の川と夏の星座 2019/6/2 23:08(Sigma 14mm F1.8 DG HSM + EOS 6D HKIR, f1.8, ISO6400, 露出10" 固定撮影)
IMG_5863nk-bl.jpg

【6月3日(月)〜6月4日(火)】
美瑛の青い池で天の川を撮影後、自宅に戻ると木星がギラギラ輝いていたので、今季初で木星撮影を行った。翌日夜も撮影したが、シーイング悪くユラユラした状態だったから細部の写りは悪かった。シーイングの少し良かった6月3日撮影分のみ示す。

●木星撮影風景;自宅バルコニー
IMG_8725bl.jpg
木星 2019/6/3 00:53:39
Jupitar20190603.jpg

Celestron EdgeHD 800 Aplanatic Schmidt-Cassegrain telescope, Televue Powermate 2.5x expander lens, ZWO ASI290MC CMOS Camera, FireCapture 2.5, 10000フレーム, Autostakkert!2.6.8, 50% stack, Registax 6, Adobe Photoshop CS5


nice!(42)  コメント(6)