So-net無料ブログ作成
検索選択

東川のシメ、アトリ、ハチジョウツグミと美瑛の星空 [野鳥]

今季は例年になく寒いのと冬鳥がやって来ないのと晴れない三重苦が続いている。そんな中、1月21日〜22日の土日は晴れた。巡り合わせが悪く、土曜日は13:00まで仕事、日曜日は13:30まで救急当番に当たっていた。

【1月21日(土)】
時間がもったいないので、なか卯で速攻で昼食を摂ってから東川に向かった。例年野鳥がやって来るエゾノコリンゴの木々の前で望遠レンズを構えている人たちがいた。アトリやシメだった。一通り撮り終えてから、キトウシ森林公園内に向かった。しばらく粘ったがこちらは駄目だった。

●エゾノコリンゴの木とアトリたちiPhone 7 Plus
IMG_3627-iP7.jpg

帰ってから写真をみると露出オーバーで白くブレた写真ばかりだった。月面撮影の条件のままのManualになっていたのだ(爆)シメの写真の一部は暗くして改善したが、アトリのほうはうまくいかなかった(大失敗)。

●シメ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A5579-7.jpg

0K6A5570-7.jpg

夕方、キトウシ森林公園から夕日を撮影して帰宅した。自宅に帰ると金星と火星が綺麗に見えた。

●東川を照らす夕日 2017/1/21 16:10(EOS 5DIII + EF 24-70mm;35mm, f4, IS UAM)
0K6A5649-7.jpg

●金星と火星 自宅前にて 2017/1/21 17:18(EOS 5DIII + EF 24-70mm;24mm, f4, IS UAM, ISO1600, 0.8秒)
0K6A5690-7.jpg

久しぶりの快晴だったので、暗い空を求めて美瑛に行くことにした。カムイミンダラさん情報で白金模範牧場へカーナビセットした。ところが白金温泉についてから、牧場までの道がよく分からなかった。いろいろ走り回って、結局「青い池」で撮影することにした。青い池は夜ライティングされているが、午後10:00頃にはライトが消えて真っ暗になる。

●スカイメモSとPROTAGEヒーター:青い池駐車場にて(iPhone 7 Plus)
IMG_3645-iP7.jpg

●冬の星座:青い池にて 2017/1/21 21:56(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye, F2.8, ISO3200, 30秒;ヒーターで視野がけられたため少しトリミング)
IMG_1609-6d1.jpg

●冬の星座:青い池駐車場にて 2017/1/21 22:37(EOS 5DIII + Sigma 20mm, EXDG, F2.8, ISO2000, 60秒)
0K6A5708-7.jpg

【1月22日(日)】

押し寄せるインフルエンザと胃腸炎患者を医師二名で診ていた午前中は晴れていた。後半担当の医師と13:30に交代、梅光軒で昼食の塩ラーメンを摂った。昨日のリベンジで東川に向かう頃には雪が降ってきた。15:20現地に着くと、昨日と同じようにエゾノコリンゴの木々の前で待っている人たちがいた。この日もツグミとアトリの群れがやって来ていた。

●ツグミ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM;以下同じ)
0K6A5740-7.jpg
●雪上のアトリたち
0K6A5887-7.jpg
●アトリ
0K6A5962-7.jpg

0K6A5991-7.jpg

0K6A5905-7.jpg

アトリたちの後ろにやってくるスラッとした野鳥がいた。暗いのと枝かぶりなのとすぐ逃げるシャイな野鳥だったので、よく見えなかった。後で写真をみるとハチジョウツグミだった。ハチジョウツグミは2年前に奥さんが撮影したツグミの中に1羽混じっていたのを見たのが最初で、直接見たのは今回が初めてだった。

●ハチジョウツグミ
0K6A5956-7.jpg

0K6A5977-7.jpg



星雲と月と旭川市内の野鳥たち [日記]

前回、厳寒の浦河で撮影してきたオリオン座大星雲M42とおおぐま座のM81, M82を画像処理したので提示する。撮影時、極軸望遠鏡のライトが点かないハプニングで手持ちライトで合わせたため、正確には合っていなかったと思う。このため露出を短くして撮影した。

RAWで撮影、StellaImage7でコンポジット、PhotoShop CS5 + Color Efex Pro 4 (Nik Collection)でディテール強調、M42は2倍、M81 M82は3倍トリミングした。

【1月8日(日)】

●オリオン座大星雲M42 2017.1.8 00:44(EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO2000, 露出7'30" ;30" x 15枚)
M42_170108_2.jpg

●おおぐま座M81・M82星雲 2017.1.8 00:24(EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO2000, 露出7'20" ;20" x 22枚)
M81_82_170108-2.jpg

【1月9日(月)】
三連休の3日目は曇った。朝、リクと東部中央公園を散歩した。最近、ここではほとんど野鳥を見かけない。野鳥を求めてキトウシ森林公園、旭川神楽の外国樹種見本林を回ったが遠いアカゲラを見た以外、野鳥を見ることはできなかった。娘が帰ってきているので昼食は家族3人で紅雪庭にした。当方と奥さんはもり天(当方大盛り ^^)、娘は鴨南蕎麦、美味しゅうございました。

●冬景色の東部中央公園iPhone 7 Plus
IMG_3595-iP7.jpg
●紅雪庭のもり天と鴨南蕎麦(iPhone 7 Plus)
Kosetsutei170109.jpg

紅雪庭から自宅へ戻る途中の旭川市内の街路樹にシメ、アトリ、アカゲラ♀が止まっていたので、やっと野鳥撮影ができた。

●シメ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM;以下同じ)
0K6A5211-7.jpg
●アトリ
0K6A5236-7.jpg
●アカゲラ
0K6A5278-7.jpg

0K6A5310-7.jpg

【1月13日(金)】
旭川は曇り〜雪の日が続いていたが、1月13日夜は薄曇りながら月が見えた。

●月齢15.2 2017.1.13 22:21(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO320, 1/400秒)
0K6A5357-7.jpg

【1月14日(土)】
午前中は内視鏡の仕事、13:00に終了。こんな日に限って晴れていた。なか卯で昼食後、キトウシ森林公園へ向かった。途中、旭岳が綺麗に見えていた。しかし結局、今回も野鳥には出遭えなかった。

●大雪山旭岳(EOS 5DIII + EF 24-70mm; 70mm f4L IS USM)
0K6A5379-7.jpg

夜、薄曇りながら星も見えていたから、星景写真を目的に旭川空港付近〜美瑛のマイルドセブンの丘に向かった。ところが今回の大雪後、除雪されていなかった。主要交通道路以外は除雪しないようだ。道路脇に駐車スペースのある場所があったので数枚撮影して終了。帰宅後、バルコニーで月を撮影した。

●月と冬の星座 2014.1.14 21:32(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1250, 10秒)
IMG_1593-6d1.jpg

●月齢16.3 2017.1.14 23:02(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO320, 1/400秒)
0K6A5435-7.jpg

【1月15日(日)】

昨日はキトウシ森林公園に着いたのが夕方になったから野鳥がいなかったのかと思い、この日は朝早くから行ってみた。やっぱりいなかった。今までのところ、この冬は例外的に東川町〜キトウシ森林公園に野鳥がやって来ない。大阪王将で昼食後、神楽岡公園へ。留鳥のハシブトガラ、ゴジュウカラを撮影できた。夕方、東部中央公園〜忠別川堤防をリクと散歩。この時まで晴れていたが、夜は曇ってしまった。

●ハシブトガラ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A5461-7.jpg
●ゴジュウカラ(同)
0K6A5476-7.jpg

●ツインハープ橋と忠別川堤防とリク(iPhone 7 Plus)
IMG_3619-iP7.jpg




浦河の夜空とオジロワシ、ウミアイサ、ケアシノスリ [旅行]

冬期間、旭川はあまり晴れない。1月7日からの三連休、日高〜苫小牧〜室蘭方面が晴れになっていた。1月7日(土)朝、日高のホテルを検索すると、「うらかわ優駿ビレッジAERU」に当日空きがあった。夜空の撮影とコミミズク狙いで一泊二日の旅にでた。荷物の準備に手間取り、お昼ごろ出発した。遠かった。夕方AERUに着いた。

●うらかわ優駿ビレッジAERUiPhone 7 Plus, 撮影は1月8日)
IMG_3588-iP7.jpg

夕食後、撮影場所を探しでホテル周辺を走り回った。ホテルの北側には暗い所があったが、高い木のため視界がよくない。ホテルを離れ過ぎると道路の街灯が気になった。結局、ホテル近くの南側に視界の良い暗い場所があった。

半月を過ぎた月があるので、はじめに月面を撮影し、その後に星空を撮影することにした。ただ月没後もなかなか空は暗くならなかった。

●撮影場所:月と冬の大三角形 2017.1.7 23:48(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1000, 20秒)
IMG_1404-6d1.jpg
↑私  

●月齢9.2 2017.1.7 22:27(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/250秒)
0K6A4654-7.jpg

●冬の大三角形と沈むオリオン座 2017.1.7 25:21(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1250, 20秒)
IMG_1555-6d1.jpg
●同 2017.1.7 25:17(EOS 5DIII + Sigma 20mm EXDG f2.8, ISO1000, 30秒 Vixen AP赤道儀)
0K6A4856-7.jpg

●冬の大三角形〜ぎょしゃ座〜北極星とホテルAERU 2017.1.7 25:28(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1250, 20秒)
IMG_1570-6d1.jpg
↑AERU  

●ぎょしゃ座〜北極星〜北斗七星とホテルAERU 2017.1.7 25:08(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1600, 20秒)
IMG_1521-6d1.jpg
↑ホテルAERU

●北斗七星〜しし座〜春の大三角形と木星 2017.1.7 25:25(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG fisheye f2.8, ISO1250, 20秒)
IMG_1564-6d1.jpg
●北斗七星〜しし座 2017.1.7 25:26(EOS 5DIII + Sigma 20mm EXDG f2.8, ISO2500, 30秒 Vixen AP赤道儀)
0K6A4865-7.jpg
●春の大三角形と木星 2017.1.7 25:28(EOS 5DIII + Sigma 20mm EXDG f2.8, ISO2500, 30秒 Vixen AP赤道儀)
0K6A4868-7.jpg

深夜1:30過ぎ、あまりに寒くなり撤収した。機材を片付けたところでやっと月明かりのない凄い星空が見えてきた。はじめから月面撮影は捨てて、深夜に星空撮影を開始すべきだったかもしれない。次回は夏に来よう (^^) オリオン座M42と大熊座M81、M82もProminar 350mmで撮影したので次回提示したい。

1月8日(日)朝食後うらかわ優駿ビレッジAERUを出て、日高幌別川河口、静内川河口、鵡川河口の探鳥地を回って帰ることにする。幌別川河口ではカモメ(オオセグロカモメ)だけかな〜と思ったら、カワアイサ ウミアイサが近くに来た。遠いオジロワシもいたが、こちらに気づくとすぐに逃げていった。

●幌別川河口:2017.1.8(iPhone 7 Plus)
IMG_3590-iP7.jpg
●オオセグロカモメ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM;以下同じ)
0K6A4877-7.jpg
カワアイサ ウミアイサ
0K6A4894-7.jpg

0K6A4898-7.jpg
●オジロワシ
0K6A4883-7.jpg

静内川河口では、とび、オオハクチョウ、マガモ、オナガガモ、キンクロハジロのほか、やっぱり遠くにオジロワシがいた。

●とび
0K6A4951-7.jpg
●オジロワシ
0K6A4943-7.jpg

鵡川河口ではコミミズク狙いと思われる大砲レンズが並んでいた。残念ながら、コミミズクには遇えなかった。ノスリ ケアシノスリがホバリングしながら獲物を探し、見つけると急降下していた。

●鵡川河口と月(iPhone 7 Plus)
IMG_3591-iP7.jpg
↑月 
●獲物を狙うケアシノスリ
(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A5014-7.jpg

鵡川から高速に乗り、旭川まで帰ってきた。1泊2日の小旅行としてはマアマアの成果だった。この日、旭川も雲一つない快晴だったらしい。夜、自宅のバルコニーで日課の月面撮影をした。

●月齢10.3 2017/1/8 22:51(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/400秒)
0K6A5071-7.jpg