So-net無料ブログ作成
検索選択

宮島沼周辺のマガンとアルテピアッツァ美唄 [野鳥]

美唄の宮島沼にマガンが来ている頃だ。9月25日(日)道央道に乗り美唄に向かった。美唄で降りて宮島沼に向かうもマガンがいなかった。宮島沼近くにきてやっとマガンの群れが見えた。

●宮島沼近くの耕作地にいたマガンFinePix S1;奥さん撮影
DSCF7387-3s.jpg

DSCF7401-3s.jpg

農地のトラクターが近づくと一斉に飛び立つ。

●一斉に飛び立つマガン(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A1736-7.jpg

0K6A1670-7.jpg
●上空のマガン(同)
0K6A1519-7.jpg

0K6A1578-7.jpg

0K6A1568-7.jpg

お昼になり、宝龍で昼食のラーメンをすすっていると、アルテピアッツァ美唄のポスターが目に入った。何だ?綺麗そうな所なので行ってみた。

美唄出身の世界的な彫刻家・安田侃(かん)が1992年から作成を続けている、閉校した旧栄小学校跡地にできた彫刻公園とのことである。

●アルテピアッツァ美唄
IMG_0345-6d1.jpg
●入り口の彫刻
IMG_3217-iP6.jpg
●パックンフラワーのような彫刻と旧体育館
IMG_3242-iP6.jpg

旧体育館も旧栄小学校校舎も美術館になっていた。

●旧体育館内の彫刻
taiikukan.jpg
●旧栄小学校校舎と敷地内の小川
IMG_3238-iP6.jpg
●旧栄小学校の教室内の彫刻
IMG_0338-6d1.jpg
●廊下のパックンフラワーのような彫刻
IMG_3240-iP6.jpg
●カフェアルテのテラス席
IMG_3228-iP6.jpg
カメラ持ってき過ぎ!とポコポコぱん(シナモン

翌日9月26日(月)夜晴れていたから、当然のように美瑛マイルドセブンの丘に向かった。予想外に、こんな夜にすぐ横の農地で明るいライトを点けたトラクターが農作業中だった。トラクターがやや遠くへ行った短時間に天の川を撮影して帰ってきた。

●マイルドセブンの丘と天の川 2016/9/26 21:39(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE, ISO2000, 30秒 + スカイメモS)
IMG_0349-6d1.jpg

La Vista大雪山と執念のホシガラス in 2016 [野鳥]

今年はなかなかホシガラスに逢えなかった。早朝に旭岳に行かないと遇えないのかも知れない。そこで旭岳ロープウェイ近くのホテルに1泊して早朝の探鳥を行うことにした。9月21日(水)仕事を早めに切り上げ、予約してあったLa Vista大雪山に向かった。

翌日は秋分の日で休日だった。紅葉の始まった旭岳目的の観光客でLa Vista大雪山は満室だった。午後7時にホテルに着くと、私たちが最後の宿泊者だったのか駐車場は一台分のスペースがあるだけだった。夕食は到着順とのことで午後8:30からになった。フレンチは美味しかったが、フルコースだと満腹になってしまう。

●La Vista大雪山(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE;撮影は深夜)
IMG_0221-6d1_2.jpg
●フレンチの夕食(一部):メインダイニング【ノンノ】
LaVista1.jpg

快晴だったので星空を撮影しにホテルを出た。ホテルの明かりや街灯のため予想外に撮影できる場所がない。結局、ポケモンをしながら旭岳ロープウェイの駐車場まで歩いた。月齢20日の月明かりもあったから、星空はあまり綺麗には撮れなかった。

●沈む夏の大三角形と天の川:旭岳ロープウェイ駐車場にて 2016/9/22 0:10(EOS 6D + Sigma 15mm EXDG DIAGONAL FISHEYE, F2.8, ISO1600, 30秒)
IMG_0200-6d1.jpg

翌日9月22日(木)は早朝起きて出発するハズだった。が、前日深夜に帰って、温泉に入ってから寝たので起きるのが遅くなった。遅くなったついでに、ゆっくり朝食を摂って「とと姉ちゃん」をみてからホテルをでた。8:30にLa Vista大雪山の駐車場を出発。認識が甘かった。この時期、全道、全国からヒトが集まる。旭岳ロープウェイ駐車場はすでに満車だった。係員の指示で「無料の第三駐車場」に行くと、そこの係員の方に「協力金500円をお願いします」と言われた。旭岳ロープウェイ駐車場と同額を支払うはめになった。第三駐車場はVista大雪山の駐車場に近接しており、さっき駐めていた場所から10mくらいのところだった。

今回は本格的に登山することにしていたので(意気込みだけは本格的)、カメラの入ったリュックを背負い、登山靴を履き、ステッキをもって旭岳ロープウェイに向かった。姿見の駅には9:30に着いた。第一の目的はホシガラスだったから第三展望台に向かった。今年何回も通った第三展望台には、やはりホシガラスはいなかった。ここから裾合平方向に向かった。

●旭岳第三展望台(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
IMG_0223-6d1.jpg
●旭岳と鏡池(EOS 5DIII + EF26mm f/4L IS USM)
0K6A1414-7.jpg
●裾合平方面(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
0K6A1426-7.jpg

0K6A1429-7.jpg
 奥さん↑
こうヒトが多いと、ホシガラスも何も出てこないのかなと思っていたら、やっとシマリスを目撃。

●シマリス(EOS 6D + EF400mm F5.6L USM)
IMG_0227-6d1.jpg

IMG_0232-6d1.jpg

さらに裾合平方向に進むと、上空を飛ぶホシガラスが目立つようになってきた。ホシガラスは人の多い姿見駅周辺を避けて、こちら側にいるのかも知れない。しかし遠い上空を飛ぶ個体ばかりだった。

●裾合平近くで(EOS 5DIII + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
0K6A1448-7.jpg
奥さん↑ 

●上空を飛ぶホシガラス(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
hoshigarasu160922.jpg

そしてとうとうその時がやって来た。1羽のホシガラスが近くに停まったのだ。慌ててシャッターを切る。今年旭岳に来て6回目、やっと出遭った。目的の一つは達成した!

●旭岳のホシガラス(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A1478-7.jpg

0K6A1481-7.jpg

0K6A1484-7.jpg

●ホシガラス撮影後裾合平へ向かう(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
IMG_0241-6d1.jpg

今回、旭岳の初回登山で身の程知らずにも、姿見駅→裾合平→中岳温泉→間宮岳→旭岳→姿見駅という壮大なのコースを想定していた。朝の出発が遅くなり、写真を撮りながら歩いたこともあって、旭岳に登頂して最終便のロープウェイに乗ることができないのは明白だった。ので、裾合平から引き返すという情けない結果となった。

次回はもっと早朝出発し、レンズも写真も最小限にして同じコースを回るか、または姿見の池側の登山道から直線コースで登るかにしよう。

中秋の名月から増えてきた野鳥まで [天文・野鳥]

【9月15日(木)】

中秋の名月、美瑛の風景とのコラボ写真を撮ってみよう。夕食時ビールを飲んでしまったので、奥さんに運転を依頼した。現地に着くと雲が広がっていた。やや待っていると晴れてきた。中秋の名月とケンとメリーの木、みんな考えそうな光景と思うが、誰も撮りに来ていなかった。自宅に戻ると薄雲がかかってしまったが望遠でも撮っておいた。

●中秋の名月とケンとメリーの木 2016/9/15 21:16(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm FISHEYE, F2.8, ISO1600, 2秒 + 1/4000秒合成)
moon160915-2.jpg
●中秋の名月:月齢14.2 2016/9/15 22:55(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/320秒)
0K6A1016-7.jpg

【9月17日(土)】

帯広で日曜日12時から姪の結婚式があった。前泊して結婚式に出席することになっていたので、この日出発した。途中で富良野の鳥沼公園で探鳥する。マガモ、ヤマガラ、ゴジュウカラがいた。野鳥は明らかに増えてきたようだ。

●鳥沼公園iPhone 6 plus
IMG_3172-iP6.jpg
●マガモ♀(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A1036-7.jpg
●ヤマガラ(同)
0K6A1056-7.jpg
●ゴジュウカラ(同)
0K6A1068-7.jpg

【9月18日(日)】

結婚式会場の北海道ホテルで、ラブバードテルアキ展という、小鳥のアクセサリーの展示会が開かれていた。ブローチくらいの大きさの、とても精巧で美しい仕上がりの木彫、彩色したアクセサリーだった。作者の田中照顕(つぼみ工房)さんをネットで調べてみた。ラブバードテルアキ帯広本店によると、田中照顕さんは木彫のアクセサリー作家。日系アメリカ人の依頼により、バードカービングのミニチュアのピンズ(ブローチ)の作成を開始して野鳥と関わるようになった。20年間アメリカで販売してきた後、日本の野鳥を作成するようになり、日本野鳥の会の企画でラブバード『日本の野鳥シリーズ』を売り出したりした。つぼみ工房は、野鳥のいる近く、箱根仙石原→富士山山中湖→帯広へ移住した。本当はたくさん欲しかったが、懐事情もあり、まだ見たことのないアカショウビンだけ買ってきた。

●ラブバードテルアキ展とアカショウビン
lovebird160918.jpg

帯広は一日中雨が降っていた。結婚式終了後、当方飲んでしまったため奥さん運転で旭川へ帰ってきた(いつもすいません) m(_ _)m 旭川は曇っていたが、深夜晴れてきたので月を撮影しておく。

●月齢17.2 2016/9/19 0:28(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/320秒)
0K6A1242-7.jpg

【9月19日(月)】

朝、リクとボンを連れて東部中央公園を散歩中シメの鳴き声が聞こえた。奥さんが東部中央公園にいつもいるカラスと違うみたいというので、FinePix S1でカラスを撮った。ハシブトガラスにしては紫っぽいのと首の所が白いのが違うように見える(分かる方はお教えください)。

●シメ(FinePix S1)
DSCF7289-3s.jpg
●カラス幼鳥?(同)
DSCF7319-3s.jpg

いつもの探鳥コースを回った。忠別湖近くの小川でシマエナガとカワガラス、森の神様でコサメビタキ(目の周りが違う気もするが。違う場合はご指摘ください)に出遭った。

●シマエナガ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A1272-7.jpg
●カワガラス(同)
0K6A1305-7.jpg

0K6A1294-7.jpg
●森の神様(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm FISHEYE, F2.8)
IMG_0160-6d1.jpg
●コサメビタキ(FinePix S1;奥さん撮影)
DSCF7315-3s.jpg

夜、久しぶりに快晴になった。星景写真を撮りに美瑛マイルドセブンの丘に行った。月明かりのため天の川の写りは不良だった。

●マイルドセブンの丘と月 2016/9/19 21:14(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm FISHEYE, F2.8, ISO1000, 10秒 + 1/4000秒合成)
IMG182_184.jpg
●月齢18.2 2016/9/19 23:34(EOS 5DIII + Prominar 850, F9.6, ISO400, 1/250秒)
0K6A1407-7.jpg
●マイルドセブンの丘と天の川 2016/9/19 21:14(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm FISHEYE, F2.8, ISO1000, 30秒)
IMG_0172-6d1.jpg

駆け回ってやっとセキレイとシジュウカラそして月と夜空 [日記]

【FileMaker Pro 12〜15用サンプルファイル公開のお知らせ】
当ブログで公開していたFileMaker Pro用サンプルファイルのFileMaker Pro 12〜15対応版を追加公開しました。FMP7〜11用ファイルを変換しても正しく動作しないものを修正し、新しいファイルを追加しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【記事】

北海道は曇り〜雨の日が続いている。ここ2週間の土日の空き時間は、旭岳〜キトウシ〜北方野草園〜ペーパンなどを駆け回っていた。時期的にあまり野鳥が見られず、結局自宅横の東部中央公園でハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラを見たくらいだった。

【9月3日(土)】
午前中いつもの探鳥コースを回ったが野鳥には出遭わなかった。午後から法事に出席後、消化器内視鏡学会地方会の評議員会に出席のため札幌に向かった。

【9月4日(日)】
午前中、ホシガラス狙いで旭岳へ。短時間青空が見えた以外はずっと曇っていた。主に第3展望台にいた。あまりにも野鳥を見かけないため、遊歩道を回り、裾合平登山口へも行ってみたがだめだった。結局、今回も野鳥には遭遇しなかった。諦めて、上富良野へ向かった。「まん作」で野菜天せいろ(大盛り!)の昼食を摂った。

●旭岳裾合平登山口:少し青空が見えた(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm f2.8 FISHEYE)
IMG_0107-6d1.jpg
●野菜天せいろ:上富良野「まん作」
IMG_3142-iP6.jpg

「まん作」を出て、上富良野〜美瑛の農道を走った。蕎麦畑上空にハリオアマツバメの集団が見えた。低空に来る個体もいたが、高速過ぎて後ろ姿を捉えるのがやっとだった。美瑛のかんのファームに寄って帰宅した。

●上富良野町の蕎麦畑(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm f2.8 FISHEYE)
IMG_0118-6d1.jpg
●上空のハリオアマツバメ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A0834-7.jpg
●滑空するハリオアマツバメ(同)
0K6A0833-7.jpg
●美瑛かんのファーム
IMG_3146-iP6.jpg

【9月10日(土)】
朝はいつもポメラニアンのリクが私を起こしにベッドにやって来る。初めてiPhoneで撮影してあげた。この日は午前中仕事だった。仕事終了後、紅雪庭でモリテンの昼食を摂り帰宅した。キトウシ森林公園〜忠別湖〜東神楽町〜旭川空港を回ったが探鳥は不調に終わった。

●毎朝ベッドにやって来るリク
IMG_3150-iP6.jpg
●紅雪庭のモリテン
IMG_3151-iP6.jpg

【9月11日(日)】

朝、自宅横の東部中央公園をリクとボンを連れて散歩した。久しぶりに青空が見えた。セグロセキレイとハクセキレイがいたのでFinePix S1で撮影した。

●東部中央公園:9月11日
IMG_3152-iP6.jpg
●セグロセキレイ(FinePix S1)
DSCF7278-3s.jpg
●ハクセイキレイ(同)
DSCF7282-3s.jpg

義弟夫妻と昼食予定になっていた。午前中は北方野草園で探鳥した。カラ類やアカゲラの声は聞こえたが姿は確認できなかった。結局蚊に刺されただけで鳥果なく帰宅した。出発時間まで東部中央公園で探鳥、シジュウカラを見た。

●シジュウカラ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A0837-7.jpg

0K6A0841-7.jpg

義弟夫妻との昼食は昨日と同じ紅雪庭で予約していた。ちょっとだけ豪華な蕎麦御膳にした。新蕎麦の幌加内蕎麦がとても美味しかった。

●紅雪庭蕎麦御膳
IMG_3155-iP6.jpg

昼食後、キトウシ森林公園〜ペーパン地区を回った。探鳥は不成功だった。

夜10時過ぎからだんだん晴れてきた。ずっと曇っていたので天体撮影ができなかった。8月28日以来15日ぶりに月を撮影できた。

●月齢10.1 2016/9/11 22:24(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO640, 1/200秒)
0K6A0892-7um.jpg

さらに深夜になり快晴になった。当方ビールを飲んでしまったため、奥さんに運転を依頼して旭川空港付近に出かけた。月面撮影と同様に、8月28日以来15日ぶりに夜空を撮影してきた。

●昇るオリオン座〜おうし座と昴など 2016/9/12 0:30(EOS 6D + Sigma EXDG 15mm f2.8 FISHEYE, ISO1600, 45秒)
IMG_0140-6d12.jpg