So-net無料ブログ作成
検索選択

一斉にやって来た夏鳥など:アオジ・アリスイ、そしてマヒワ [野鳥・天文]

連休前の受診者急増と救急当番と健診読影の顕著な増加によりブログ記事を書く余裕がなかった。が、写真だけは撮ってあったので一挙公開 ^ ^;

【4月24日(日曜日)】
午後から法事のため忙しい奥さんを自宅に残して、自宅横の忠別川河川敷を歩いた。留鳥のアカゲラやシジュウカラの他、アオジ、ニュウナイスズメ、ホオジロ、アリスイ、ノビタキ、ヒバリ、カワラヒワといった夏鳥たちが一斉にやってきたようだ。出遭った順番に提示する。撮影は軽い望遠EF400mm F5.6L USMである。

●忠別川河川敷iPhone 6 plus
IMG_2546-iP6.jpg

●アオジ♂(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM;以下同じ)
0K6A4227-6.jpg

0K6A4229-6.jpg
●ニュウナイスズメ♂
0K6A4290-6.jpg
●ニュウナイスズメ♀
0K6A4301-6.jpg
●アカゲラ♂
0K6A4293-6.jpg

0K6A4305-6.jpg
●シジュウカラ
0K6A4314-6.jpg
●ホオジロ♂
0K6A4341-6.jpg
●アリスイ
0K6A4347-6.jpg

0K6A4358-6.jpg
●ノビタキ♂
0K6A4374-6.jpg
●カワラヒワ
0K6A4406-6.jpg

夜、バルコニーピンクムーンを少し過ぎた月を撮影。

●月齢17.2 2016/4/24 23:24(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/160秒)
0K6A4412-6.jpg

【4月27日(水曜日)】
その後天候が崩れた。4月27日やっと晴れた。奥さんが自宅横の東部中央公園でポメラニアンのリクとボンを散歩中にマヒワに遭遇して撮影。

●東部中央公園:もうすぐエゾヤマザクラが開花(FinePix S1)
DSCF5511-3s.jpg
●マヒワ(FinePix S1)
DSCF5490-3s.jpg

DSCF5495-3s.jpg

夜も晴れていた。当方、夕食でビール一缶飲んでしまった上に一眠りしてしまったので夜遅くなった。 奥さんに運転を頼んで旭川空港付近にでかけた。前回撮り損なったM81とM82を撮る予定 ^ ^; が、深夜になってしまい、月明かりであまりよく撮れなかった。

●M81, M82 2016/4/28 00:15(EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO 3200, 80秒 Vixen AP赤道儀 トリミング
M81_82.jpg

早々に月を撮って退散することにした ^ ^;

●月齢20.2 2016/4/28 00:34(Prominar 850mm, F9.6, ISO800, 1/100秒)
0K6A4491-6.jpg


花嫁の父を終えてノビタキを迎える [日記]

肉眼黒点がでている。娘の結婚式の朝、晴れ間が広がったので記念の太陽黒点を撮っておいた。

●結婚式記念の肉眼黒点 2016年4月16日 午前7:58(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO400, 1/800", アストロソーラーフィルター)
0K6A3981-6.jpg

朝L特急で札幌へ。初めてのモーニングを着た。新郎新婦とも友人が多かったから、最近では珍しい大人数の式だった。家族側の挨拶は新郎の父が行った。新婦の父はちょっと気楽 ^ ^; ただ、ウェルカムボードの重要部分を手伝った。私は新郎新婦の顔の絵の作成、私の妻はシルバニア・ファミリーの飾り付け、義妹がろうそく作成。主に色鉛筆で新郎新婦の顔の絵を描いた。当方美術部にいたことがあり、そっくりに描いてしまったので、ここに提示できないのがちょっと残念。結婚式での挨拶はなかったが、幹事の方から二次会用のビデオメッセージの作成を依頼されていたから、結局挨拶するはめにはなった。ひいき目の感想とは思うが、手作り感のあるみんなに喜ばれる式になっていたようだ。

ブーケトス
ran160416.jpg

翌、日曜日昼過ぎ札幌から旭川へ帰った。昼食に、旭川ラーメン村の「さいじょう」で烏骨鶏の塩ラーメンを摂った。雨が降っていたが、探鳥コースを回ってみることにした。

東川のキトウシ森林公園は空振りだった。忠別湖に近い農地で今季初のノビタキ♀♂に出遭った。まだ警戒心が強いようだ。

●忠別湖周辺の農地
DSCF5376-3s.jpg
●ノビタキ♀FinePix S1)
DSCF5381-3s.jpg

DSCF5384-3s.jpg
●ノビタキ♂(EOS 5DIII +EF400mm F5.6L USM)
0K6A4022-6.jpg

0K6A4024-6.jpg

就実の丘方向へ車を走らせていると、所々にノビタキやハクセキレイがみられた。ノビタキは律儀にこの時期になると一斉にやって来る。小川ではカワガラスに遭遇した。雨が降っていたため、防水のFinePix S1で撮影した。暗かったのであまり良い写真にはならなかった。

●東神楽町の牧草地
DSCF5422-3s.jpg
●ノビタキ♂(FinePix S1)
DSCF5418-3s.jpg
●ハクセキレイ(FinePix S1)
DSCF5438-3s.jpg
●ノビタキ♂(FinePix S1)
DSCF5434-3s.jpg
●カワガラス(FinePix S1)
DSCF5399-3s.jpg

自宅横の東部中央公園は雪がすっかり消えた。毎年この時期にカワラヒワがやって来る。10日ほど前からキリキリキリとかビ〜ンビ〜ンと聞こえている。

●東部中央公園
DSCF5459-3s.jpg
●カワラヒワ(EOS 5DIII +EF400mm F5.6L USM)
0K6A4033-6.jpg


最終的に夕日とマガン:宮島沼にて [野鳥]

強い風がふいた4月9日(土)、キトウシ森林公園で探鳥するもまったく野鳥に遭遇しなかった。翌4月10日(日)、北海道野鳥観測地ガイドをみて、かなり遠いが日高の鵡川河口に行くことにした。遠かった。途中で昼食の時間となった。近くでは平取町の和牛専門店「くろべこ」が有名店らしかった。午後1:00かなり混んでいた。しばらく待って席に着いた。せっかくの和牛専門店なのでA5ランク和牛のステーキにした。量的にはあまり食べられなくなったので(年齢的に)私はヒレ150g、奥さんはサーロイン150gにした。確かに美味かった!今回、野鳥撮影の収穫がなかったとしても、これは収穫だという思いだった。

●平取町和牛専門店「くろべこ」
IMG_2486iP6.jpg
●ヒレステーキ150g
IMG_2489-iP6.jpg

鵡川に着いて、鵡川漁港〜河口左岸を回ったが、上空のトビ以外では遠いスズガモ、キンクロハジロ、オオセグロカモメを見たのみだった。1羽のノビタキ♂を見つけたが撮影に失敗した。成果がないまま帰り時間になった。

●鵡川漁港
DSCF5194-3s.jpg

栗山を経て岩見沢で道央道にのった。美唄で夕刻になった。夕日のマガンが見られるかも知れない。2週間前、宮島沼はまだ雪で覆われていたが、そろそろ溶けているだろう。高速を降りて宮島沼に向かった。宮島沼に着いて少したった頃、マガンの群れがぞくぞくと帰ってきた。

●夕日とマガン(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F4.0)
0K6A3788-6.jpg
●夕焼けとマガンFinePix S1:奥さん撮影)
DSCF5297-3s.jpg

DSCF5288-3s.jpg

DSCF5291-3s.jpg
●夕焼けとマガン(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F4.0)
0K6A3830-6.jpg

上空のマガンは三脚に載せた428では追いかけるのが困難なので、EF400mm F5.6L USMに付け替えて撮影した。

●上空のマガンとシジュウカラガン※(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A3905-6.jpg
左上角にシジュウカラガンが混じっていた※

日が沈んで寒くなってきた。駐車場に戻ると、まだどんどんマガンが帰ってきた。

●宮島沼水鳥・湿地センターとマガンと三日月iPhone 6 plus
IMG_2498-iP6.jpg
画面左上に三日月↑

宮島沼からの帰り道、ねぐら入りするマガンの群れが続いていた。

●宮島沼へ向かうマガンの群れと白鳥(FinePix S1)
DSCF5321-3s.jpg

旭川の自宅に帰ると三日月が沈みかけていた。急いでバルコニーに上がり撮影した。

●月齢3.0 2016/4/10 20:22(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO1600, 1/40")
0K6A3941-6.jpg


※上空のマガンとして提示した写真にシジュウカラガンが混じっていました。ご指摘頂きましたsadaさんに感謝します(2016/4/15)


帯広緑が丘公園のカラ類と星雲星団試し撮り2 [野鳥・天文]

新年度になりいろいろ忙しくなった。処方箋様式が変更となり、当方作成のFileMakerデータベースTheご紹介も更新したので、その発送にも時間をとられた。娘の結婚式関連の用件で4月3日(日)帯広の実家に行ってきた。お昼ごろ帯広に着くと、駅前の豚丼の「ぱんちょう」の行列がいつもより少なかったので久しぶりに豚丼の昼食にした。豚肉の枚数により松竹梅華があり、少ない方の竹にした。帯広豚丼は「ぱんちょう」が老舗である。

●「ぱんちょう」の豚丼「竹」
IMG_2465-iP6.jpg

実家での用件を終えた帰道、帯広緑が丘公園に寄ってきた。餌台にはエゾリスがずっと居座っていた。たくさんのカラ類がいて、望遠レンズを向けると寄ってくる個体もいた。近すぎてフォーカスが合わないことが多かった。誰か餌付けをしているのかもしれない。当方はEF400mmF5.6望遠、奥さんはFinePix S1で撮影したが、暗かったためブレて使えない写真も多くなってしまった。

●帯広緑が丘公園
IMG_2470-iP6.jpg
●エゾリス(EOS 5D Mark III+EF400mm F5.6L USM)
0K6A3573-6.jpg
●シジュウカラ(同)
0K6A3609-6.jpg
●ハシブトガラ(同)
0K6A3638-6.jpg
●ハシブトガラ(FinePix S1)
DSCF5110-3s.jpg
●ヒガラ(EOS 5D Mark III+EF400mm F5.6L USM)
0K6A3652-6.jpg
●ツグミ(同)
0K6A3676-6.jpg
●ツグミ(FinePix S1)
DSCF5163-3s.jpg

4月4日(月)旭川は晴れていた。前回星雲星団の撮影に行った3月28日(月)より透明度は良い。深夜、CRVにVixen AP-DM赤道儀を積んで旭川空港付近の農道に向かった。空の明るい部位では背景が赤くなったが、おおむね前回よりは綺麗に撮れた ^ ^;

●こと座M57 2016/4/5 00:05(EOS 5D Mark III+Prominar 350mm, F4.0, ISO1600, 露出120")
0K6A3684-6.jpg
青いリング星雲
●ヘラクレス座M13 2016/4/5 00:25(EOS 5D Mark III+Prominar 350mm, F4.0, ISO5000, 露出120")
0K6A3689-6.jpg
●りょうけん座M51 2016/4/5 00:38(EOS 5D Mark III+Prominar 350mm, F4.0, ISO4000, 露出120")子持ち星雲
0K6A3692-6.jpg
●さそり座M4 2016/4/5 01:11(EOS 5D Mark III+Prominar 350mm, F4.0, ISO3200, 露出120")
0K6A3699-6.jpg
左上はアンタレス