So-net無料ブログ作成
検索選択

コゲラ・シマエナガ・キクイタダキそしてサンピラーを登る [野鳥・天文]

この土日は完全休日だったので、天候の許す限り野鳥と空を撮影しようと思った。1月23日(土)曇り。最近旭川市内にはさっぱり野鳥を見かけないから、キトウシ森林公園に直行した。どうも野鳥が少ないが、コゲラ、ツグミ、ミヤマカケスを撮影することができた。

●コゲラ(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F3.9、以下同じ)
0K6A9313-5.jpg

0K6A9337-5.jpg
●ツグミ
0K6A9504-5.jpg
●ミヤマカケス
0K6A9486-5.jpg

午後から札幌の娘が帰るので旭川駅に迎えに行った。夕方から晴れてきた。夜、満月手前の月を撮影した。月明かりでカタリナ彗星は観察困難と思われた。月明かりの前に、カタリナ彗星のいる北の空は薄雲が広がっていて、明け方まで何回かチェックしたが、まったく見ることはできなかった。

●月齢13.5日 2016/1/23 21:46(EOS 7D+Prominar 850mm, F9.6, ISO200, 1/200")
IMG_1900-75.jpg

翌1月24日(日)薄曇り。ポメラニアンのリクとボンの散歩を終えて自宅に戻る直前、ジリリ、ジリリの声が近づいてきた。シマエナガ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラの混群が自宅横の東部中央公園にやって来たのだ。慌てて自宅に戻り、EF400mm F5.6L USMを持ってきた。機動性では明らかにこちらが勝る。かなり近くで撮影できた。

●シマエナガ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A9875-5.jpg

0K6A9866-5.jpg

0K6A9862-5.jpg

だんだん晴れてきた。式で使う写真の選択と撮影をすることになっていた娘と奥さんを残して、一人キトウシ森林公園へ向かった。ほぼ快晴になった。バチが当たったのか、真冬で快晴のキトウシ森林公園にまったく野鳥がいない。

しばらくすると、やっとチチチの声がした。キクイタダキだ。探したがよく分からない。通りすがりの親切な方が「何探してるの」と聞くので、「キクイタダキ」と答えると、あそこで見ましたよといって連れて行ってくれた。バードウォッチングしながら公園内を歩いている女性だった。ちょっと遠いキクイタダキを確認して夢中でシャッターを切った。

ふと気づくとその方はいなくなっていた。お礼も言っていなかった。冷や汗がでた。今度合ったらありがとうと言うことにしよう。

●キクイタダキ♂(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F3.9)
0K6A0038-6.jpg

0K6A0039-6.jpg

0K6A0041-6.jpg

日没時サンピラーが見えたので自宅バルコニーで撮影した。写真をみて驚いた。サンピラーの中にヒトが立っているような形をした白い影が見える。あたかも光の柱の中を登っていくようだ。

●サンピラーの中の立ったヒトのような白い影 2016/1/24 16:12:50(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM, ISO100, 1/6400")
0K6A0070-76.jpg
右上は白い影の拡大↑

サンピラーの中に見えた白色影は、16:13:03〜16:13:06にはヒトの上半身のような形になり、徐々に小さくなって16:13:26(36秒後)に点状、16:13:42(52秒後)には消失していた。こうした経過から、サンピラーの中の小さな雲がサンピラーで照らされて強調された現象だったと思われる。

●サンピラーの中の白色影の経過 2016/1/24 16:12:50〜16:13:06
sunpillar160124_3.jpg
●同 16:13:12〜16:13:42
sunpillar160124_4.jpg

この日の夜も薄曇りながら満月が見られていた。前夜と同様にカタリナ彗星を見ることはできなかった。

●月齢14.6日 2016/1/25 00:54(EOS 7D+Prominar 850mm, F9.6, ISO250, 1/200")
IMG_1948-75.jpg


公園のアカゲラとキトウシのキバシリ・キクイタダキ [野鳥・天文]

先週の土曜日1月16日は午後1時まで仕事で、鎌田で昼食の蕎麦を摂って帰宅すると2時、ポメラニアンのリクとボンの散歩を終えると2:30だった。自宅横の東部中央公園でいつものキョッ、キョッより強めの争うような声が聞こえた。アカゲラ♂2羽が縄張り争いをしているようだ。FinePix S1で撮影した。近くで428で撮影したい。自宅に戻り、三脚にセットしてかついで戻ると2羽とも逃げてしまった。やはり大砲レンズは警戒するようだ。

●争うアカゲラ2羽♂(FinePix S1)
DSCF3660-3s.jpg

DSCF3644-3s.jpg

DSCF3646-3s.jpg

この後、札幌の娘の衣装選択と衣装合わせに参加するため、奥さんを旭川駅に送った。明日夜まで一人になった。天気予報では夜晴れることになっていたから、カタリナ彗星を見に行くため(車を運転するため)ビールは飲まないでいた。確かに晴れて月は撮れたが、雲多く、月の沈む夜半には完全に曇ってしまった。

翌日1月17日(日)はリクとボンの食事と散歩などを終えて、キトウシ森林公園に向かった。いろいろ家事をしていると時間がかかり、現地着11:00となった。鳥待ちしているとだんだん晴れてきた。しかし道路脇では遠いミヤマカケスしか撮れなかった。森の中に移動してみた。キバシリとゴジュウカラが飛び回っている。キバシリはかなり近くで撮れた。

●キトウシ森林公園(iPhone 6 Plus)
IMG_2049-iP6.jpg

●ミヤマカケス(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F3.9)
0K6A9131-5.jpg

●キバシリ(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F3.9)
0K6A9196-5.jpg

0K6A9202-5.jpg

0K6A9204-5.jpg

ふと見上げると松の中にキクイタダキ2羽がいるのに気づいた[脚注]。動きが速いのと枝かぶりでなかなかうまく撮れない。遠かったので大きくトリミングして提示する。

●キクイタダキ(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM + EF 1.4x III;560mm F3.9)
0K6A9277-5.jpg

0K6A9276-5.jpg

0K6A9274-5.jpg

0K6A9282-5.jpg

0K6A9295-5.jpg

0K6A9297-5.jpg

0K6A9301-5.jpg

夜、旭川駅まで奥さんを迎えに行った。この日も夜〜夜半は晴れの予報になっていたから、夕食ではアルコール禁とした。ところが昨日と同様に月は撮影できたものの、月没の夜半過ぎには空全体が薄雲に覆われてしまった。明け方まで断続的にチェックするも、ついにカタリナ彗星を撮影できる状態にはならなかった。2日間で撮影した月だけ提示する。

●月齢6.4日 2016/1/16 18:39(EOS 7D + Prominar 850mm, F9.6, ISO 640, 1/125")
IMG_1792-75.jpg
●月齢7.5日 2016/1/17 21:45(EOS 7D + Prominar 850mm, F9.6, ISO640, 1/125")
IMG_1859-75.jpg

[脚注]キクイタダキ♂頭部の橙色部分の写った写真2枚を追加しました(2016/01/20)


森の旅亭びえいと帯広で白鳥・アカゲラ・ゴジュウカラ [天文・野鳥]

【1月9日(土)】
この日は仕事がなかったから、1月11日(月)まで三連休となった。誕生日は少し過ぎていたが、お祝いしてくれるというので家族3人で美瑛の「森の旅亭」で一泊した。CITIZENのATTESAエコ・ドライブ電波時計を娘からプレゼントされたり、食事メニューに当方の名前が印刷されていたり、誕生祝いのケーキが用意されたりしていた [わーい(嬉しい顔)]

●森の旅亭びえい
DSCF3551-3s.jpg

【1月10日(日)】
白ひげの滝をみて、美瑛Valoreで昼食後、札幌に帰る娘を旭川駅に送った。まったく晴れない旭川地方に見切りをつけ、帯広に向かった。

●白ひげの滝
IMG_2010-iP6.jpg

案の定、雲は多かったが帯広は晴れていた。夜半過ぎからはほぼ快晴となったので、帯広の森で星空を撮影。ケンコーのソフトフィルターPro softon-Aを買ったので、その効果をみたかったのだ。撮してみると、確かにソフトフィルター効果で明るい星が大きく写るので星座が分かりやすくなった。

●冬の大三角形・オリオン座・おうし座 2016/1/11 1:56(EOS 5DIII + Sigma EXDG 20mm, F2.8, ISO1600, 30" + Pro softon-A)
0K6A8947-5.jpg
●しし座と木星 2016/1/11 2:34(EOS 5DIII + Sigma EXDG 20mm, F2.8, ISO3200, 15" + Pro softon-A)
0K6A8956-5.jpg

帯広の街明かりのためカタリナ彗星のいる北東の空は明るかったのと、望遠レンズなしなのでカタリナ彗星は点状に写るだけだった。

●カタリナ彗星(矢印) 2016/1/11 2:37(EOS 5DIII + Sigma EXDG 20mm, F2.8, ISO3200, 15" + Pro softon-A)
0K6A8958-5leg.jpg

【1月11日(月)】
オオワシとオジロワシ狙いで十勝川河川敷〜千代田堰堤から池田方面まで回った。千代田堰堤でオオワシが飛んでいるのを目撃したが、奥さんが非常に遠い木に停まったところを撮影できたのみ。十勝川温泉アクアパークでオオハクチョウを撮影した。

●十勝川温泉アクアパークのオオハクチョウ(iPhone 6 Plus)
IMG_2038-iP6.jpg
●オオハクチョウ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A8967-5.jpg

音更にある神社境内でアカゲラ、コゲラ、ゴジュウカラを撮影した。当方はEF400mm F2.8L USM、奥さんはFinePix S1で撮影。当方は2倍程度にトリミング、奥さんはノートリミングの写真である。

●アカゲラ(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM)
0K6A8985-5.jpg
●アカゲラ(FinePix S1)
DSCF3593-3s.jpg
●コゲラ(FinePix S1)
DSCF3595-3s.jpg

●ゴジュウカラ(EOS 5DIII + EF400mm F2.8L USM)
0K6A9068-5.jpg
●同
0K6A9099-5.jpg

特殊能力を持つ奥さんは、近づいてもゴジュウカラがぜんぜん逃げなかった(ノートリミング)。

●ゴジュウカラ(FinePix S1)
DSCF3628-3s.jpg
●同
DSCF3635-3s.jpg


2016年初どりのシマエナガ in キトウシ [野鳥]

旭川は2016年元旦から曇り〜雪がつづいていて、野鳥も、四分儀座流星群も、カタリナ彗星も撮影不能だった。天気予報は曇り〜雪だったが、1月9日(土)午前中日が差してきた。旭川市内を回ってみたが、キレンジャクやギンザンマシコを含めてほとんど野鳥がみられなかったので、ここは切り札、キトウシ森林公園に向かった。

キトウシ森林公園内の道路で待っていると、ジリリジリリの声、シマエナガやヒガラ、ハシブトガラ、シジュウカラの混群がやってきた。夢中でシャッターを切った。しばらくするとみんな去って行った。そして青空も消えていた。気がつくと480枚ほど撮った写真はすべてシマエナガだった。ヒガラ、ハシブトガラ、シジュウカラの皆さん、ゴメンなさい。という訳で、2016年初撮りの初鳥はシマエナガばかりとなった。

●キトウシ森林公園で撮影中 2016/01/09 12:00
IMG_1948-iP6.jpg

●シマエナガ in キトウシ森林公園(EOS 5D Mark III + EF400mm F2.8L IS USM)
0K6A8642-5.jpg

0K6A8643-5.jpg

0K6A8746-5.jpg

0K6A8751-5.jpg

0K6A8771-5.jpg

0K6A8821-5.jpg

0K6A8841-5.jpg

0K6A8854-5.jpg

0K6A8855-5.jpg

0K6A8856-5.jpg

0K6A8860-5.jpg

0K6A8861-5.jpg

0K6A8877-5.jpg

遅ればせながら、本年もどうぞ宜しくお願いします m(_ _)m