So-net無料ブログ作成
検索選択

どこでも虹と然別湖のナキウサギ [旅行]

北海道は急激に寒くなった。10月9日(日)〜10月10日(月)天気予報では旭川は曇り〜雨だが、道東はずっと晴れになっていた。思い立って、道東の鹿追町にある然別湖に行くことにした。夜は星空を撮影し、昼はナキウサギをみるつもりだ。幸い然別湖畔のホテルがとれた。

10月9日(日)出発日、大気が不安定で、急に晴れたり雨が降ったりを繰り返していた。朝、自宅横の東部中央公園や忠別川堤防で虹が見えた。天気予報ははずれた。然別湖へ向かう道中、どこも同じような天候だった。だから、どこでも同じような虹が見えた。

●東部中央公園と虹(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
IMG_0406-6d1.jpg
●忠別川堤防と虹(EOS 6D + EF 26mm f/4L IS USM)
IMG_0447-6d1.jpg
●どこでも虹:鹿追町(iPhone 6 plus)
IMG_3291-iP6.jpg

鹿追町で「鹿追そば」の昼食にした。美味しかった。ただ、すぐ冷えるので、たれをもっと多くして欲しかったなぁ。それと鳥とごぼうももっと欲しい。

●鳥ごぼう:そば処大雪
IMG_3288-iP6.jpg

然別湖畔につくと雨になった。天気予報は完璧にはずれていた。夜、雨は上がったが、日中と同じように晴れたり曇ったりしていた。然別湖畔のホテル周辺は思いのほか明るいのと、糠平側が通行止めになっていたため、なかなか良い撮影場所が見つからなかった。結局、撮影場所を探している内に雲が広がってしまった。

翌朝10月10日(月)6:30、然別湖畔のガレ場に向かった。ガレ場には2〜3人が来ていた。着いた直後、ナキウサギが一瞬現れたが、枝かぶり状態でうまく撮れなかった。その後1時間以上待った。寒い。雪がちらついていた。動きがないので8:00ごろ朝食のためその場を離れた。

駐車スペースに戻ったところでfacebook仲間のSさんに出遭った。ナキウサギはもっと暖かい時間帯のほうが出やすいと教えてくれた。初対面だったが、後でSさんだと気づいた。

●然別湖畔ガレ場の霜(FinePix S1:奥さん撮影)
DSCF7547-3s.jpg

ホテルに戻り、朝食後チェックアウト、1時間ごとにでる然別湖観光の遊覧船に乗った。出港まで時間があったので桟橋で写真を撮っていると係のヒトに怒られた。遠いので何を怒っているのか聞き取れなかったが、あわてて乗船した。桟橋で写真を撮るのは危険だと言っていたのかも知れない。それなら乗船券を買うときに注意するか、注意の掲示をして欲しかったと思う。下船後足湯につかって引き上げた。

●然別湖と遊覧船乗り場(EOS 6D + Sigma 15mm F2.8 EXDG DIAGONAL FISHEYE)
IMG_0456-6d1.jpg
●遊覧船いさを(iPhone 6 plus)
IMG_3296-iP6.jpg

然別湖畔で探鳥とも思ったが、時間的にナキウサギのリベンジに時間を使うことにした。11:00前に先ほどのガレ場に着いた。Sさんがまだ粘っていた。ナキウサギは2回短時間現れたとのことだった。待つこと1時間、ついに良い位置に顔を出した。ちょうど私の目の前だ。私が撮影を開始すると、見に来た人たちが集まってきた。ナキウサギ1匹に撮影者10数人。

●然別湖畔のナキウサギ(EOS 5DIII + EF400mm F5.6L USM)
0K6A2237-7.jpg

0K6A2242-7.jpg

0K6A2253-7.jpg

0K6A2310-7.jpg

0K6A2356-7.jpg

0K6A2394-7.jpg

帰り道、鹿追町の〈森のキッチンかわい〉で昼食を摂った。鹿追町産の大平牛のステーキセットにした。たまたまここでナキウサギの写真展が開かれていた。

●鹿追町産ステーキセット
IMG_3314-iP6.jpg

帰り道も同じような天気だったから、同じような虹が見えた。

●鹿追町でみた虹:道の駅にて(iPhone 6 plus)
IMG_3319-iP6.jpg

旭川に帰った夜、一時晴れた。そのすきに久しぶりに月面を撮影した。

●月齢9.4 2016/10/10 19:23(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6, ISO640, 1/250秒)
0K6A2422-7.jpg

nice!(34)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 34

コメント 5

Y

然別湖のナキウサギ懐かしいな.今夏北海道に行きたかったけど,結局だらだらしていけませんでした.写真見ていたら何が何でも行きたくなりました.来夏はギンザンマシコやナキウサギに会いに大雪や然別に行くぞ!
by Y (2016-10-13 19:19) 

queso

とり牛蒡蕎麦、美味しそうですね。
これからは鴨南蛮なども良いですね^^。
ナキウサギ、可愛いですね。小さな身体で精一杯鳴く姿が何とも
愛らしいですよね。
大雪山も雪が降りましたし、これから北海道も冬の鳥達の飛来が
愉しみですね。ユキホオジロはいつか見てみたいものです。
by queso (2016-10-13 19:50) 

kinda

〉Yさん
あら、そうでしたか。大雪山のギンザンマシコやホシガラスや然別湖畔のナキウサギは粘り勝ちで見る感じです。途中で諦めると見られません ^ ^;(当たり前か)。

〉quesoさん
冷たい蕎麦を暖かいつゆにつけて食べるのは好きなのですが、つゆが冷えにくいほうが美味しいです。今年は天候不良もあってか、十勝岳も然別湖畔もナキウサギの出が悪いそうです。どちらでも見ることができましたが1匹づつでした。ユキホオジロは一度しか見たことがないので、根室野付半島などに行ってみたいと思います(前回、大雪のため計画中断しましたが)。
by kinda (2016-10-14 00:56) 

テリー

ナキウサギ、かわいいですね。
北海道は、色々な動物がいるし、星空撮影も、きれいな空気ですから、綺麗に撮れますね。

by テリー (2016-10-15 23:02) 

kinda

〉テリーさん
コメントありがとうございます。星空の見え具合は、天候と光害の程度に大きく左右されます。わりと綺麗な写真が撮れたときだけブログにアップしています ^ ^;
by kinda (2016-10-17 01:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1