So-net無料ブログ作成
検索選択

就実の丘で撮った天の川と星雲・星団;3日間通う [天文]

なかなか晴れなくて、晴れても雲量が多かったり、月明かりが強かったり、あるいは薄雲がかかったような空が続いていたから、星の写真を撮ることができなかった。そんな中、2016/6/28(火)〜2016/6/30(木)の3日間、終に快晴の空を迎えた。月も夜半過ぎに昇る位置にいたので、月明かりの影響のない絶好の星日よりとなった。夕食のビールはノンアルコールにして、CRVに機材を積み、毎晩、西神楽町の就実の丘に通った。

【6月28日(火)】
久しぶりなので機材の準備に手間取り、午後10時頃出発した。出発時快晴だった。旭川空港付近で車を停めて空を見上げると、雲が空の半分以上を占めていた。ウッソ〜。就実の丘まで足を伸ばすことにした。現地に着くと、星を見に来ているヒト達が数人いた。やった、雲はなくなってきた。

●撮影機材 Vixen AP-DM赤道儀、Prominar 350mm, F4.0、9x50mm Finder, EF 24-70mm f/4L IS USM, EOS 5DIII
IMG_2869-iP6.jpg

就実の丘は北方向に旭川の街明かり、南西方向に美瑛の街明かりがある。それ以外の空は十分に暗い。

●天の川:わし座〜いて座(2016/6/28 23:09 EOS 5DIII + EF 24mm f/4L IS USM, ISO3200, 2分)
0K6A8044-6.jpg
●天の川:夏の大三角形(2016/6/28 23:15 EOS 5DIII + EF 24mm f/4L IS USM, ISO3200, 2分)
0K6A8046-6.jpg
●三裂星雲M20(上)と干潟星雲M8(下)(2016/6/28 23:32 EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO3200, 露出3分)
0K6A8049-6.jpg
●ヘラクレス座球状星団M13(2016/6/28 23:50 EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO5000, 露出2分)
0K6A8054-6.jpg

【6月29日(水)】
前日、アンドロメダ大星雲M31の高度が低く、月が昇る直前で背景が明るかったのでうまく撮れなかった。この日はリベンジのM31狙いだった。現地について撮影準備していると、夜空を見に来た若い3人の女性から、どんな写真が撮れるのか質問を受けた。昨日撮った写真をEOSの液晶画面で見せてあげると、やばい!凄い!綺麗!などの反応。旭川にも宙ガールがいるんだなとプチ感動。懐中電灯の光を利用して、めぼしい星座と星の名前を解説してあげるとたいへん喜ばれた。星見案内人の仕事も出来そうだな、そんな気がした。

●天の川:夏の大三角形(2016/6/29 23:21 EOS 5DIII + EF 24mm f/4L IS USM, ISO3200, 2分)
0K6A8063-6.jpg

今回は目的のM31の撮影条件は良かった。ISO3200で露出2分づつ6枚撮影したRAW画像をStellaImageでコンポジットして総露出12分、PhotoShopCS5でコントラスト調整した。

●アンドロメダ大星雲M31(2016/6/29 23:57 EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO3200, 総露出12分)
M31_20160629-2.jpg
●アンドロメダ大星雲M31(上の画像をPhotoShopCS5で回転、トリミング)
M31_20160629PS2.jpg

【6月30日(木)】
この日もM31狙いで就実の丘へ。午後11時ごろ現地に着いた。この日は誰も来ていなかった。M31近くに雲があり、さらに西側から雲がでてきたので数枚撮影して終了にした。さらにガイド不良もあり、画像の良好だった2枚をコンポシットしてみた。

●アンドロメダ大星雲M31(2016/6/30 23:39 EOS 5DIII + Prominar 350mm, F4.0, ISO3200, 総露出4分)
M31_20160630-2.jpg
●アンドロメダ大星雲M31(上の画像をPhotoShopCS5でトリミング)
M31_20160630TM.jpg


nice!(54)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 54

コメント 12

やなぼー

凄いですね!!!
やっぱり空がきれいなんでしょうね。
ウチの方は、晴れても、青でなく白く霞んだ空になってます(T_T)
さらに今日は、最高気温35度だって・・・(>_<)
by やなぼー (2016-07-03 05:57) 

まっちゃん

アンドロメダ大星雲がこんなに大きく撮れるんですね。
私は見た事さえ無いです。
というかここじゃ見えないのかも。
by まっちゃん (2016-07-03 08:46) 

Hiro

アンドロメダ大星雲を(私なりに)きれいに撮りたいです。
ただ今準備中~
今月末か来月には撮りに行けるかな。
kindaさんの様にうまく撮れるといいのですが。
by Hiro (2016-07-03 09:22) 

silverag

すばらしい空
こんな星空、こちらでは絶対無理です
アンドロメダを見たのは、30年ぐらい前です(関西で)
by silverag (2016-07-03 10:48) 

queso

アンドロメダ大星雲、美しいですね。
アニメの世界・・・ではなく実際にこうして撮影することが出来るのですね。
北海道は空気が澄んでいて良いですね。
by queso (2016-07-03 17:39) 

カムイミンダラ

あの3日間は素晴らしかったですね。
私は美瑛で星景写真を撮っていました。
久しぶりの星空ときれいな風景を見て、癒されました。
by カムイミンダラ (2016-07-03 21:12) 

kinda

〉やなぼーさん
旭川も市内は街明かりできれいに星空を撮るのが難しいです。車を25分〜30分走らせれば綺麗な空が手に入るところが北海道なのかもしれませんね。

〉まっちゃんさん
アンドロメダ大星雲を350mm+full size機で撮影して、そのままの大きさが上段、1.8倍にトリミングしたのが下段です。お隣の銀河系ですから、系外星雲としてはもっとも明るいです。肉眼でも見えますよ。

〉Hiroさん
これまであまりよく撮れなかったのですが、コンポシットして総露出12分にしてこのくらいになりました。天文雑誌に入選するような写真では総露出1〜2時間、中には20時間以上かけているようです。M-GENオートガイダーやiOptron ZEQ25GT赤道儀はあるので、もう少しグレードアップした写真にしたいと思っています。

〉silveragさん
天文ガイドや星ナビに入選しているのは本州の方が多いです。撮影地は高原とかスキー場とか天文台のあるところなど暗いところで撮影しているようです。アンドロメダ大星雲は明るいので、暗いところなら肉眼でよく見えますね。

〉quesoさん
北海道にかぎらず空の暗いところなら撮れると思います。車を20〜30分走らせれば綺麗な空が手に入るところが北海道ですね。

〉カムイミンダラさん
ブログ拝見しました。美瑛の有名どころと星のコラボ写真素敵ですね。観測所でのシュミットカメラによる写真もブログに載せてください ^ ^;
by kinda (2016-07-04 01:13) 

takapy77

M31が、こんなに綺麗に写るんですね。
M32,M110も綺麗に写っていてビックリしました。
私も、こういうのが撮りたいな。
by takapy77 (2016-07-04 20:17) 

Nori

素晴らしい写真ばかりですね~。
湿度が高く空が真っ白な神奈川とは比べ物になりません。
機材も充実してきましたね。私もStellaImage買おうかと思っていたのですがその前に撮影に行かないといけないですね。
気合入れてがんばろうと思わせてくれる写真ばかりでした。
by Nori (2016-07-04 22:40) 

kinda

〉takapy77さん
なかなか天文雑誌に載るような写真が撮れなかったのですが、一歩近づいた程度と思います。その後、ブレた写真が多くなったりして改善する必要が出てきました。かぶらないで、いかに長時間露出するかが問題です。

〉Noriさん
昨日も撮影に行ってきたのですが、ブレた写真が何度も発生してうまく撮れなくなってしまいました。カメラそのものの問題か、赤道儀や支持部の調整不足か検討する必要があります。かぶりのない写真をStellaImageでコンポジットして露出時間を長くするのがいいのかなと思っています。
by kinda (2016-07-05 08:21) 

テリー

すばらしい写真ですね。
こんなに、アンドロメダ星雲や天の川がきれいに撮れたら、いいですね。
でも、こういう写真は、奥が深いのでしょうね。
by テリー (2016-07-08 11:14) 

kinda

〉テリーさん
天文雑誌に入選するような写真では総露出1〜2時間が普通ですし、掲載されている写真は一昔前なら天文台でやっと撮れるようなレベルになっています。当方も予算も考えながらグレードアップしていきたいと思います。旭川にも、凄い写真を撮られている方がおります。ここにコメントいただいたカムイミンダラさんは天文ガイドや星ナビの常連で最優秀賞も受賞しておられます。
by kinda (2016-07-08 17:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: