So-net無料ブログ作成
検索選択

インドネシア皆既日食報告 [日食]

2016年3月9日インドネシア皆既日食ツアーに参加した。星ナビ協賛、セブンカルチャーネットワークが募集したテルナテ島コースである。昨年7月、募集定員が80名と多かったため参加しやすかったのだ。結果からいうと、日食のほぼ全経過が見られたから成功だった。ただ皆既日食時薄雲越しだったのはちょっと残念だった。

3月6日(日)13:05 JAL554で旭川発、羽田空港内のロイヤル・パーク・ホテル ザ 羽田で前泊し、3月7日(月)11:45 ガルーダインドネシアGA-875で出発した。夕方ジャカルタ着、市内のホテルでアストロアーツ上山氏による日食事前講座が開かれた。ここ数日、観測地テルナテは午前中晴れているとのこと。3月8日(火)深夜1:40 GA-648でテルナテ島へ向かった。3月8日(火)朝、テルナテ島着。そのまま専用バスで観測地のサッカー場を下見した。蒸し暑く気温32℃、雲量多く不安だった。ホテルはサッカー場の横にあるコーナーパレスホテルとテルナテ市内のブルーバードホテルの2ヶ所、私たち夫妻は前者だった。テルナテ市は日本と時差はなかった。3月9日(水)朝5:00ごろ目覚めた。日の出前で暗かった。ホテル前に出てみると星が見えていた。ひょっとしたらこのまま晴れるのか、嬉しくなった。6:30撮影機材をadidasの大きなバックに入れてサッカー場まで持って行った。各人用に椅子が用意されていた。

●撮影機材
IMG_2263-iP6.jpg

IMG_2262-iP6.jpg

当日も雲が多かったが、第1接触の8:36前には太陽のある部位は広く晴れてきた。今回こそ晴れた状態での皆既日食が見られるのではないかと期待された。ところが、皆既日食の第2接触(9:51:38)前に雲が広がってきた。第2接触〜第3接触(9:54:23)は薄雲ごしの観察となってしまった。皆既終了後から第4接触までは、また雲がはずれて広く晴れてきた。

●連続食分撮影 2016/3/9 8:37:55〜10:27:55 5分ごと(皆既9:54:10)EOS 7D + EF-S 15-85mm (29mm), F4.5, ISO200, 露出1/640"〜1/10", 皆既1", PhotoShop CS5にて比較(明)合成
Serial_Eclipse160309.jpg
練習をいかせず、カメラの角度を誤り、後半が視野外になった。撮影開始時に太陽を画面下端にしておけば全体が入る計算だった。さらに、皆既中フィルターの取り忘れに気づき、皆既の撮影時刻がずれた写真になった。

コロナを目的とした赤道儀による撮影のほうは雲による露出調整が難しく、単純に撮影することに変更した。雲は第2接触時に厚く、第3接触にかけて薄くなっていったようだ。このため露出は2秒→1秒→0.5秒に減らした。

●日食の全経過 2016/3/9 8:36:28〜11:19:28(EOS 5DIII + Prominar 850mm, F9.6)
[第1接触〜第2接触前] ISO400, 露出1/800〜1/10秒, アストロソーラーフィルター装着
eclipse2016_1.jpg
左上から8:36:28, 8:46:58, 9:01:58, 9:16:58, 9:31:58, 946:58

[第2接触〜第3接触] 第2接触は雲のため撮影できなかった。アストロソーラーフィルターなし
eclipse2016_2.jpg
ISO100, 露出2秒 左:9:52:38 右:9:53:03

eclipse2016_22.jpg
ISO100, 露出1秒 左:9:52:38 右:9:53:03

eclipse2016_23.jpg
ISO100, 露出0.5秒 左:9:54:23 右:9:54:23

[第3接触後〜第4接触] ISO400, 露出1/200〜1/800秒, アストロソーラーフィルター装着
eclipse2016_3.jpg
左上から9:59:28, 10:14:28, 10:29:28, 10:49:28, 11:04:28, 11:19:28

●FinePix S1による動画撮影(第2接触前〜第3接触まで)2016/3/9 9:51:33〜9:54:33


●iPhone 6 plusによる動画撮影(第2接触前〜第3接触後まで:奥さん撮影)

今回のインドネシア皆既日食はスラウェシ島へのツアーが全経過快晴になったようである。今回参加したツアーはホテルの状態が日本のホテルに比べるとサービス、水回り、清掃などの問題があったが、全体としては費用も安く抑えられ、参加しやすく工夫されていた。ただ、せっかくの海外旅行だから、費用は増えてもオプショナルツアーの充実したツアーを選択すべきだったかも知れない。宗教上の理由でテルナテ島内では飲酒が制限されていたため、ツアー会社でインドネシアのBINTANGビールを持ち込んでくれていた(2016/3/19記事修正)。


nice!(56)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 56

コメント 10

やなぼー

条件は絶好!?とは言えないようですが・・・
無事、見れたようですね!
こっちは、太陽の位置さえ分かりませんでした(T_T)
by やなぼー (2016-03-14 05:22) 

Y

薄雲越しとはいえ観測できたようですね.
ぱしふぃっくびいなすの日食クルーズは続いています.(今父島です)
日食の方はやや雲が多く,第一から第二接触までときおり雲に隠れ,第二接触直前大きな雲に隠れそうになりましたが,船の方向転換し無事皆既中は雲に隠れることなく観察できました.
詳しくは後日ブログにアップしようと思います.写真がうまく取れているといいんですが…
by Y (2016-03-14 06:57) 

まっちゃん

忙しそうですね〜^^
皆既の時にはフィルターを取らなきゃいけないんですね。
FinepixがEOSのシャッターで揺れているのがわかります。
できればコンクリートの上に三脚を据えたかったんじゃ無いでしょうか。
フィルター無しでも露出が2秒もかかるんですね。
2秒も開けると少し太陽が移動してしまうので、やはり赤道儀が必要ですね。
赤いプロミネンス?が撮れてよかったですね。^^
by まっちゃん (2016-03-14 11:10) 

kinda

〉やなぼーさん
当方金環食は2回とも晴れました。皆既日食は4回目で、1回目は雨で見られなかった、2回目、3回目は薄雲ごしの皆既日食。今回こそはと思ったのですが、皆既以外はほぼ雲が無い状態の太陽だったのに、皆既のときだけ薄雲ごしでした。2〜4回目は見られたのは見られたのですが、消化不良でした。次回頑張ります。どう頑張ったら良いか不明ですが、天候にこだわりをもった10人〜20人のツアーがいいようです。ただ、その場合リピーター優先で、すぐ定員になってしまって、なかなか当選できません。

〉Yさん
皆既日食を見られただけで満足は満足なんです。が、Yさんも何回も日食に行っていると思いますが、当方一度も雲の無い皆既日食を見たことがないので、何とか1回は見たいと思っています。クルーズは晴れの所を探しに行ってくれるので良いですね ^ ^;

〉まっちゃんさん
たくさんのことを2〜3分の間にしなければならないので大変です。さらに、肉眼と双眼鏡でも見ないともったいないから、何かしら抜けてしまいます。今回、シナリオを紙に書いていったのですが、たくさんの失敗をしてしまいました。

観測地はツアー会社が用意したサッカーグランドだったので移動する勇気はなかったですね。今回、第2接触になるころだけ厚い雲に入ったため、モニターを見ながら露出を上げていった結果2秒で見えてきました。その後は1秒〜0.5秒で丁度良い感じでした。もちろん快晴の皆既日食なら、もっと露出は少ないようです。露出1秒はコロナの広がりを撮影する長さになります。まあ、見られなかったツアーもかなりあったようなので、これでも満足は満足なんですよ。
by kinda (2016-03-14 20:20) 

Nori

見れなかったというニュースが流れていたので心配していましたが無事見れたようですね。
露出など難しそうですがコロナにプロミネンスまでしっかり映っていて素晴らしい写真ですね。
日食ツアーいつかチャレンジします。

by Nori (2016-03-14 23:27) 

silverag

ちょっと雲が出たとはいえ、十分な成果ですね
おつかれさまでした
by silverag (2016-03-15 14:12) 

美美

やはり暗くなるんですね^^
素敵な皆既日食を見れて良かったですね(^^
by 美美 (2016-03-15 16:51) 

kinda

〉Noriさん
帰りの飛行機で他のツアーのヒトもいて、全経過晴れの方も、ぜんぜん見えなかった方もいたようです。来年8月21日の米国皆既日食のツアーは募集がまだ始まっていませんが、希望者は非常に多いと予想されています。

〉silveragさん
ありがとうございます。今回は皆既の時だけ太陽に雲がかかったのでちょっと残念でした。またチャレンジしたいと思います。

〉美美さん
薄暗くなります。だいたい見られたので良かったのは良かったです ^ ^; ただ、今回皆既は4回目で、だんだん欲がでてきた状態です。次回こそは雲のない皆既日食を見たいと思っています。
by kinda (2016-03-16 00:05) 

テリー

お疲れ様でした。
すばらしい写真、動画ですね。
特に、FinePix S1の動画は、感動しました。
こういう日食撮影は、やりだすと、はまるのは、よくわかります。
by テリー (2016-03-17 09:14) 

kinda

〉テリーさん
完全にはまってます ^^; 今回はスラウェシ島が全経過快晴だったようで、JTBや国際航空のパル、道祖神のルウックでの写真をみて、隣の島でこんなに違うのかと驚きました。次回こそ完璧な日食を見たいと思っています。
by kinda (2016-03-17 22:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2